富山型誤嚥性肺炎入院ゼロの口腔ケア歯科衛生士事務所ピュアきょうと

HOME > 事業内容 誤嚥性肺炎入院0日達成研修

事業内容project

誤嚥性肺炎入院0日達成研修 10か所の介護施設をすべて0人にした実績があります

介護職員の技術・士気を高め、結果の出る口腔ケア法の学習をします

研修A 誤嚥性肺炎入院0日達成研修 ※表示価格は税込価格です。

  • step 01
  • 基礎コース(全体研修) 「簡単口腔ケア週2回法 120分」

    「介護施設における誤嚥性肺炎入院0人達成への取り組み」と題して、
    2015年11月19日に、北陸公衆衛生学会で発表し、高く評価されました。

入所者さんの人数に関わらず、徹底した週2回の口腔ケアを行うと、数カ月で誤嚥性肺炎が激減する技法です。

①なぜ週2回の簡単口腔ケアで誤嚥性肺炎が激減するのか?
②真犯人のバイオフィルムとは?
③自歯・入れ歯のバイオフィルムを完全除去
④洗浄剤のウソ・ホント
⑤1回で白く輝く歯と歯ぐきのケア法
⑥舌の清掃とストレッチを同時に

  • 内 容

    本法を週2回徹底すれば、誤嚥性肺炎が激減する技法です
  • 講 師

    歯科衛生士1名
  • 費 用

    講師料 : 70‚000円 交通費実費/実習材料費900円
    ※講師の歯科衛生士追加の場合は、1名につきプラス30,000円と交通費実費
  • step 02
  • 応用コース(個別研修) 「入所者個別の口腔ケア実技指導研修120分/1回」

上記の基礎コース「簡単口腔ケア週2回法120分」終了後、翌月から本研修に入ります

■ 現場介入頻度は1~2回/月で、時間は120分/1回です

■ 誤嚥性肺炎入院0日になったら、終了となります

  • 内 容

    定期的に歯科衛生士が現場へ介入して、個々の入所者さんに合った口腔ケアの方法を介護職員さんに指導・助言する研修です
  • 講 師

    歯科衛生士1名
  • 費 用

    指導・助言料 : 30‚000円 交通費実費 口腔ケア材料代(ご家族負担となります)
研修Aの様子を見ながら、研修Bに進みます。
研修Bの2つが修了するころには、誤嚥性肺炎入院日数が0に近づく目安となります。
応用コースのみは受講できません。

研修B  誤嚥性肺炎入院0日達成レベルアップ研修 ※表示価格は税込価格です。

  • step 03
  • レベルアップコース-1(全体研修) 「口腔内臓器のつぼマッサージ法60分」

上本法を介護現場の昼食前に行うと、食事の介助時間が短縮し、
認知症の改善にもつながることが判ってきました。口腔内臓器の刺激法です。

  • 内 容

    嚥下困難・むせを予防するマッサージ法を学びます
  • 講 師

    歯科衛生士1名
  • 費 用

    講師料 : 70‚000円 交通費実費/実習材料費2‚800円
    ※講師の歯科衛生士追加の場合は、1名につきプラス30,000円と交通費実費
  • step 04
  • レベルアップコース-2(全体研修) 「手技で行う咽頭ケア法と排痰60分」

痰がからんで苦しい状態を放っておくのは、介護現場では見るに忍びないものです。
器具を使わず呼吸と手技だけでできる排痰です。

  • 内 容

    肺の呼吸を介助し、痰を出しやすくする手技と咽頭ケア法です
  • 講 師

    歯科衛生士1名
  • 費 用

    講師料 : 70‚000円 交通費実費/実習材料費2‚800円
    ※講師の歯科衛生士追加の場合は、1名につきプラス30,000円と交通費実費